FC2ブログ

いのちを思う日々


宇宙一大切な愛猫アキちゃん。



1/4、具合が回復しつつあったアキが突然嘔吐し、神経障害を起こしてしまったので急いで救急動物病院に連れて行きました。

詳細な原因は分からないものの、脳に何かあったのは明らかでした。


一晩入院して帰って来たら後ろ足が半身麻痺のような状態になっていて、歩くとずっこけずっこけしてしまいます。

瞳孔の大きさが左右で違う時もあり、やっぱり脳に何かあるな…と。


恐らく脳梗塞のような物じゃないかと思うけど、最近様子見てて耳の奥に何かあるのかもしれないとも考える。

脳腫瘍とかだとまたツライなあ…



いずれにせよ、正確な診断はMRIするしかないんですけど…
それには全身麻酔しなきゃいけないんですよね…


16歳を超えてるうえに脳に何かあるであろうアキちゃんに全身麻酔はリスク高すぎる。

だからもう、死ぬほど迷ったけどMRIは撮らないつもりです。


幸い今はアキも回復して来て、ご飯も食べ意識もしっかりしています。ずっこけは相変わらずだけど、気持ちは元気!


不自由な足なのにちゃんと自力でトイレに行けるからすごい。


毎日その健気な姿に胸を打たれております。動物ってえらい…




もしもまた脳梗塞的な症状が再発したら、その時は寿命の時だと覚悟してます。


それが果たして今夜なのか、それとも1年先か…


一体いつまでアキちゃんと一緒に居られるのかは神のみぞ知るといった状況ですが、そのお陰か前以上にアキと居る時間が濃厚に思えます。


毎日一分一秒、大切にせねばね。



アキちゃん頑張ってね
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する