FC2ブログ

中ぞの蝶子さんの展示会に行こう!

今日は皆さんに展示会のお知らせをしたいと思います^o^



いやいや、もつみののじゃないですよ。
お友達の中ぞの蝶子さんの展示会です!

中ぞの蝶子さんのサイトGallery Eurasiabanner-5.jpg
詳しい事は↑の「お知らせ」でチェーック!



2014年4月6日(日)
アートフォーラムあざみ野
3F第1会議室にて13:30~16:45まで開催!
ちなみに入場無料!



中ぞの蝶子さんは独自に編み出した切り絵ともまた違うカッティングアートワークという手法で、作品を数多く生み出しています。

その名もズバリ、ユーラシアン・アート・クラフト(かっくいー!パフパフ)


この世界の様々な文明の中で育まれて来た色とりどりの「文様」
かのシルクロードを渡り、この日本にやって来たその文様文化に蝶子さんは惚れ込み、自分のアートに取り入れたそうです。

自分で一から和紙を染め文様をカッターでひとつひとつ切り抜いて行きます。
ひたすら細かい文様をちまちまちまちまちまちまちまちまちまちまちまちまちまちま切り抜いて行く、そりゃあ気の遠くなるような根気のいる作業です。
もつみのがやるトーン貼りなんて可愛いもんですよマジで。

で、出来上がるのがこのような作品!
link_r-s.jpg
yamazaki2sx710-s.jpg
miyabi-s.jpg


なんと見事なんでしょう!素晴らしい!

蝶子さんが心に浮かぶイメージを思いのままに”構築”したこのユーラシアン・アート…

一枚の作品にかける地道な作業が全て無駄無く活かされています。



漫画での話で恐縮なんだけど、描き込めば描き込むだけ良くなるわけでなくてね。
むやみにやってもダメなんですよ。
細かいとカッコイイから、とか…
上手く見えるから、とか…
適当に描きまくってたらカッコよくなった、とか…
そういうんじゃダメなんですよ。



出したい雰囲気、伝えたい事を伝える為の効果として、しっかり意識して描き込まないと、ただ画面がうるさいだけになっちゃうもんなんです。



しかし蝶子さんの作品は、こうなるべくして集まっているといいましょうか…
重なって見えなくなる部分の文様ですら効果を発揮しているんです。
むしろそれさえ狙ってるというか…


とにかく無駄が無い!
ハナから完成形をイメージして作ってるソレです。



普通、時間かけて頑張った所を中心に見て欲しがるもんですが、
蝶子さんは理想の完成形に近付ける為なら、例えウン日かかっても目立たない部分を切り込んでゆく…


そうやって細部にも決して手を抜かない。だから完成作品が光る。


紛れもない本物の存在感、オーラがあるんです。


これは生で作品を見ると本当に良く分かります。


漫画でもそうですが、生原稿の持つパワーはネットや印刷物では半分も伝わらない。

だから是非とも蝶子さんの”構築”した世界を展示会にてその肌で感じて欲しい!

蝶子さんは本当に素晴らしい才能の持ち主です!




蝶子さん、展示会は頻繁にやらないので、生で作品に会えるのは大変貴重な機会なんです。

展示会で作品に惚れ込んで買って行く方もいらっしゃるんですよ!
それだけ他には無いインパクトなんです。

事実、世界最大のファインアート・オンラインギャラリー Artmajeur.comというサイトでも蝶子さんの作品は外国の方から高い評価を受けております。

Artmajeur.com蝶子さんのページ


登録者7万人超、総作品数140万点超のそのサイトのJapanアーティストランキングで現在1位ですもん!
はんぱね~!^o^

同じ創作に携わるアーティスト達の胸にこれだけ響くというのはもう間違いなく本物

我々の様な漫画・イラスト描きでも絶対見るべきです。
蝶子さんの独自の感性から色々学べること間違いなし!

来たる4月6日
アートフォーラムあざみ野
にて是非皆さん体感しに行って下さい!^o^


seed-sx530.jpg


中ぞの蝶子さんのサイトGallery Eurasia
アートフォーラムあざみ野



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する